2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年の活動報告

2002年度
明海大学歯学部けやき祭で骨量測定会を実施

2002年10月19日、20日の両日2002年度けやき際で骨量測定会が行われました。
380人を超える方が参加、大盛会のうちに終わりました。
なお、合わせて開催された櫛部静二さんの講演会(10月20日午後1時から大講義室)も大変好評でした。ご参加くださいました方々にお礼申し上げます。また、今回参加できなかった方も、次回の骨量測定会に是非ご参加ください。
骨密度測定風景
日時 2002年10月19日(土)〜20日(日)午前10時〜午後5時
会場 明海大学歯学部 101,102教室埼玉県坂戸市けやき台1-1
共催 明海大学けやき祭実行委員会、骨の健康づくり委員会
協賛 雪印乳業株式会社

「第2回 骨の健康づくりセミナーin 横浜」報告
 
 テーマ「食生活と骨の健康づくり」
400名定員のところ1400名の応募をいただきました。皆さん大変健康に関心が深く、井上 江澤両先生の御講演を熱心に聴講されました。質問コーナーでも活発に質問が出されました。骨密度測定は375名の方が受けられました。
開催日時 2002年7月28日(日) 14:00〜16:00
開催場所 新都市ホール(横浜駅東口そごう9階)
主  催 サンケイリビング新聞社、骨の健康づくり委員会
協 賛 雪印乳業株式会社
後  援 産経新聞、ニッポン放送、財団法人骨粗鬆症財団
出演講師 井上哲郎 浜松医科大学名誉教授/「骨の健康づくり委員会」
江澤郁子 日本女子大学家政学部名誉教授/「骨の健康づくり委員会」
内 容 12:00〜14:00
骨密度測定サービス
14:00〜14:50 講演1 
「骨粗鬆症とは?」井上哲郎名誉教授
長年の臨床医としての経験を元に骨粗鬆症予防、またその治療について講演。15:00〜15:50
講演2 「食生活と骨の健康づくり」江澤郁子教授
栄養学の立場から、骨形成に必要な栄養素と食品について。骨粗鬆症予防、骨の健康づくりのために必要な食生活のあり方について。
16:00〜17:00
骨密度測定サービス
「第1回 骨の健康づくりセミナーin仙台」報告
テーマ 「あなたの骨は大丈夫?」
「骨の健康づくり委員会」が協力して、骨の健康に関する正しい知識・情報の発信を行い、健全な骨形成や骨の健康維持のための正しい生活習慣のあり方を考え、幅広い世代への骨の健康づくり啓発を図るため、骨粗鬆症をはじめ、骨関連疾病に対する「予防」に重点をおいた「骨の健康づくりセミナー in 仙台」をさる2月10日に仙台にて開催致しました。連休の中日にもかかわらず、400人に上る多数のご参加をいただきました。国分先生・江澤先生のご講演を、皆様熱心にご聴講されていました。また、骨密度測定サービスにも、150人の方が参加され、骨の健康づくりへの関心はますます高くなっています。
開催日時 2002年2月10日(日) 12:30〜17:00
開催場所 仙台国際センター(宮城県仙台市青葉区青葉山)
主  催 河北新報社
協  力 骨の健康づくり委員会
後  援 財団法人骨粗鬆症財団、宮城県、仙台市
出演講師 国分 正一 東北大学大学院医学系研究科教授
江澤 郁子 日本女子大学家政学部教授/「骨の健康づくり委員会」
内 容 12:30〜14:00
骨密度測定サービス
14:00〜14:50 講演1 
「骨は生きている・そのメカニズムと病気」国分正一教授
整形外科医のお立場から、骨の基本的構造・メカニズムや役割、人が生きていく上での骨の健康維持の重要性について。さらに「骨粗鬆症」など骨の病気についての発生メカニズムについて。
15:10〜16:00
講演2 「食生活と骨の健康づくり」江澤郁子教授
栄養学のお立場から、骨形成に必要な栄養素と食品について。骨粗鬆症予防、骨の健康づくりのために必要な食生活のあり方について。
16:00〜17:00
骨密度測定サービス
マスコット犬
このほか、以下のイベントの後援・共催を行ってまいりました。
第43回歯科基礎医学会総会記念市民フォーラム(2001/9月)
明海大学けやき祭 特別講演会(2001/10/14)
第16回日本更年期医学会 学術集会ランチョンセミナー(2001/11/11)
中高生の骨密度測定会 主催:骨粗鬆症財団(2002/1月〜3月)
コピーライト