「第11回骨の健康づくりセミナーin高崎」アンケート結果
 
 1.性別  
2.年齢(男性)
 
3.年齢(女性)

性別

参加数
 
年代
参加数
 
年代
参加数
男性
29
 
20代
 
20代
女性
138
 
30代
 
30代
10
不明
 
40代
 
40代
合計
167
 
50代
 
50代
21
     
60代
12
 
60代
72
     
70代
 
70代
23
     
80代
 
80代
     
未回答
 
未回答
     
合計
29
 
合計
138
 
 
4.場所(居住地域)   5.参加した理由

住所

参加者
  参加した理由
参加者
高崎市
90
  1.講演を聴きたかったt
32
前橋市
19
  2.骨量の測定をしてもらえる
17
藤岡市
  3.1と2の両方
120
沼田市
  4.未回答
伊勢崎市
 
合計
169
安中市
 
(複数回答あり)
渋川市
   
群馬郡群馬町
   
多野郡
  6.参加時の希望
日野東村
  希望
参加者
佐波郡
  相談コーナー
98
勢多郡赤城村
  パンフレット
51
美里町
  その他
未記入
39
  未記入
36
合計
167
 
合計
194
 
 
(複数回答あり)
 
7.どのメディアで知りましたか    
メディア別
参加者
 
高崎市民報
41
 
上毛新聞折込・記事
57
 
群馬テレビ
 
FM群馬
 

高崎市労使会館

 
チラシ アイケイ薬局
 
特養老人ホームシェステさとの花
 
特養老人ホームシェステやまの花
 
高崎人情市
 
高崎中居町の商店
 
高崎地域新聞
10
 
ダイレクトメール
15
 
黒沢病院
26
 
骨の健康づくり委員会HP
10
 
その他
23
 
合計
194
 
(複数回答あり)
 
 

 参加者200名、アンケート回答176名とたくさんの方々から回答が得られた。皆様のご協力に大変感謝し、今後の参考としてセミナーに役立てていきたいと思う。
 これまでのセミナーに比べると30〜40代の若い参加者が増えてきており、骨粗鬆症の予防という観点から考えると大変喜ばしい結果となった。自分の子供や孫のために骨粗鬆症の積極的予防に生かして欲しい。若い時に出来るだけ骨を増やして欲しい。

 講演以外では参加者の8割が骨密度測定を行い、そのうち6割の方が個人相談コーナーを強く希望されていることも分かった。また、パンフレットの希望も多く、今後さらにより良いものを作成していきたいと改めて感じた。その一つとして、講演の内容をDVD化して希望者に配布したいと考えている。それについてはHPおよびブログ(ほね犬くん)を通してお知らせしていきたい。
 告知については、高崎市民報や上毛新聞折込・記事などが大変多く、関係者をはじめご協力いただいた方々に感謝したい。また、本委員会HPをご覧になり参加された方も10名(今までの総数に相当する値)おりHPの充実も図っていくとともに、ブログを新設しより詳細に情報を発信していきたいと思っている。