監修:藤女子大学教授 高橋 セツ子先生 

 

 

 ミルクカボチャかんは、カボチャの裏ごしに牛乳を加えて寒天で冷やし固めたものです。牛乳のカルシウムにカボチャのカロチンが加わった栄養豊かなお菓子です。

骨をつよくするレシピ124
ミルクカボチャかん
材料 {8×12×5の流し型1個分}
1人あたりのカルシウム量 191r
カボチャ・・・・・・・・100g
牛乳・・・・・1と1/4カップ
粉寒天・・・・・・・・・100g
砂糖・・・・・・・・・・大さじ3
スキムミルク・・・・大さじ3
パルメザンチーズ・・・少々
{作り方}

カボチャは皮と種を除いて薄く切り、厚手の鍋で水を少々加え蒸し煮する。
やわらかくなったら熱いうちに裏ごしする。

鍋に牛乳を入れ、粉寒天を加えて煮溶かす。
ここに砂糖・スキムミルクと裏ごしカボチャを少しずつ加えて混ぜ、3〜4分煮る。

あら熱がとれたら、水でぬらした流し型に入れて冷やし固める。
好みの形に切り、チーズをふりかけていただく。