監修:戸板女子短期大学学長 江澤 郁子先生 

 

 今回は、プレーンヨーグルトを使ったアイデア料理をご紹介します。ヨーグルトは、良質のタンパク質と共にカルシウムをたっぷり含んだ乳製品です。1品目は、いつも白玉に抹茶入りヨーグルトソースを添えた“白玉・抹茶ヨーグルトソース”、2品目は、ヨーグルトを加えたキッシュ“ハム・ベーコン・モロヘイヤのヨーグルトキッシュ”です。キッシュは塩味の卵パイでは、温前菜として供されます。プレーンヨーグルトを使ったアイデア料理に挑戦してみてはいかがでしょう。
骨をつよくするレシピ98
白玉・抹茶ヨーグルトソース
材料 {4人前}
一人当たりのカルシウム量 122r
  白玉粉・・・・80g
水 ・・・・・・約80ml

抹茶・ ・・・・7.2g
プレーンヨーグルト ・・・360g
ゆで小豆缶詰・・・ ・・・160g


{作り方}

白玉粉に水を少しずつ調節しながら加え、耳たぶくらいの軟らかさにこねる。直径1.5センチくらいに丸め真ん中を軽く押さえ、熱湯に入れて茹でる。浮き上がって冷水に取り水気をきる。

抹茶とプレーンヨーグルトを合わせる。
を器に注ぎ、を盛り付ける。
ゆで小豆を添える。
 

骨をつよくするレシピ99
ハム・ベーコン・モロヘイヤのヨーグルトキッシュ
材料 {4人前}
一人当たりのカルシウム量 148r

冷凍パイシート適量 ・・2枚
卵・・・・・・・・・・・・・・・・3個

牛乳・ ・・・・・・・・・・150ml
プレーンヨーグルト・・・200g
ハム・・・・・・・・・・ ・・・・40g
ベーコン・・・・・・・・・・ 40g
ナチュラルチーズ・・・・・40g
モロヘイヤ・・・・・・・・・・60g
塩・コショウ・・・・・・・・・少々
ナツメグ・・・・・・・・・ ・・少々
バター・・・・・・・・・・・・適量

{作り方}

直径21センチのタルト型にバターを塗り、冷凍パイシートを敷いて余分な部分を切り取り、ホークで底に穴をあける。アルミホイルをのせて重石をし、170℃のオーブンで10分程焼く。

ハムを0.5センチ角切りにし、ベーコンはさっとゆでてからハムと同様0.5センチ角切りにする。ナチュラルチーズも0.5センチ角切りにする。モロヘイヤは洗った後、よく水気をきる。
茎と葉に分けて、茎は0.5センチ、葉は適当な大きさに切る。
で用意した材料をの焼いたタルトに均一に入れる。
卵は割りほぐして牛乳、プレーンヨーグルト、塩、コショウ、ナツメグを加えて混ぜる。

を流し入れて、180℃のオーブンで30〜35分焼く。

竹串などでさして何もつかなければ完成!