監修:戸板女子短期大学学長 江澤 郁子先生
 
  今回は、定番の料理にひと工夫してカルシウムがたっぷり摂れる方法をご紹介しましょう。1品目は、定番の茶碗蒸しをアレンジして、ひと工夫プラスした“洋風茶碗蒸し”、2品目は、子供からおじいちゃん、おばあちゃんにまで好まれる“ポテトサラダ”です。

 これらの料理のひと工夫のポイントは、スキムミルクを利用する点デス。スキムミルクハ、オユヤ水に溶かして飲むだけではなく、天ぷらの衣の一部や、お好み焼きにまた、ハンバーグやカレーなど、和洋中さまざまな料理に加えることによりカルシウムアップが期待されます。いつでも使えるように台所に常備してはいかがでしょう。

骨をつよくするレシピ73
洋風茶碗蒸し
     
材料 {4人分}
一人当たりのカルシウム量69r



卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
コンソメスープ・・・・・1/2カップ
スキムミルク ・・・・・ ・・大さじ2
サラダ油 ・・・・・・・・・・・大さじ1
鶏ひき 肉 ・・・・・・・・・・・200g
グリンピース(冷凍) ・・・150g
塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
コショウ
・・・・・・・・・・・・・・・少々



{作り方}
ボウルに卵を溶きほぐし、スープ、スキムミルクを加えてよく混ぜます。

サラダ油で鶏ひき肉をパラパラになるまで炒め、グリンピースを加えて
サッと炒め合わせ、塩、コショウで調味します。

を加えてサッと混ぜ、耐熱容器に入れてフタかラップをし、電子レンジで
6〜7分加熱します。
{ワンポイントアドバイス}
 白ごまを加え、ゴマ油で風味をつけると、中華風にもなります。電子レンジを使うと手軽に、
スピーディーに出来ますが、蒸し器で20〜25分蒸してもけっこうです。

骨をつよくするレシピ74
ポテトサラダ
     
材料 {4人分}
一人当たりのカルシウム量105r
じゃがいも・・・・・・・4個
キュウリ ・・・・・・・・2本
セロリ ・・・・・・・・・・1本
玉ネギ・・・・・・・・1/2個
ニンジン
・・・・・・・・少々
ハム
・・・・・・・・・・・4枚

・・・・・・・・・・・・・適量
コショウ・・・・・・・・・適量
サラダ菜・・・・・・・・適量

塩・・・・・・・・・・・少々
コショウ ・・・・・・少々
酢 ・・・・・・ ・・・・少々


マヨネーズ・・・・・2/3カップ
マスタード ・・・・・・・・・適量
牛乳・・・・・・・・・・・・大さじ4
スキムミルク
・・・少大さじ2





{作り方}
じゃがいもは蒸してひと口大の角切りにし、熱いうちにで下味をつけます。

キュウリ輪切り、セロリと玉ネギは薄切り、ニンジンはせん切りにし、
それぞれ軽く塩でもんで水けを絞ります。

ハムは細切りにします。
の材料をよく混ぜ、塩コショウで味を調えます。
1、2、3をあえ、サラダ菜を敷いた器に盛りつけます。
{ワンポイントアドバイス}
 じゃがいもをなめらかにつぶし、キュウリ、セロリの代わりにきのこ類を加えると、
コロッケのタネになります。