監修:戸板女子短期大学学長 江澤 郁子先生 

 

 
  楽しい夏休みの季節になりました。今回は、夏休みのお子さんと一緒に作ることが出来る簡単な手作りおやつを二品ご紹介しましょう。1品目は“フルーツヨーグルト”、2品目は“チーズクラッカー”です。手軽に出来てカルシウムたっぷり料理です。
 子供たちにとっておやつは、1日3回の食事だけでは摂取できない栄養素を補給するための大切な食事の一部です。お母さんの愛情いっぱいの手作りおやつを食べて、心豊かな、元気いっぱいの子供に育って欲しいものです。
 
 
フルーツヨーグルト
調理例写真 【材料/4人分】
1人当たりのカルシウム量   126mg

プレーンヨーグルト…400g
好みのフルーツ…適量
 (オレンジ、
 バナナ、
 りんご、
 キウイ
 各1/2個)

作り方
 フルーツは食べやすい大きさの一口サイズに切ります。

 器にを盛り、プレーンヨーグルトをかけていただきます。

【ワンポイントアドバイス】
 季節のフルーツを美味しく、楽しみながらカルシウム補給が出来るデザートです。
プレーンヨーグルトにレモン汁を少量加えると、さっぱりとしたヨーグルトソース風に仕上がります。
また、甘口がお好みなら、粉糖などを加えても良いでしょう。

 
   
 
チーズクラッカー
調理例写真

【材料/4人分】

1人当たりのカルシウム量 222mg


クラッカー…16枚
オイルサーディン…8尾
プロセスチーズ…80g
海苔…1/2
枝豆…80g
塩…適量

【作り方】
 チーズはクラッカーの大きさに合わせて薄切りにします。海苔もクラッカーの大きさに合わせて切ります。
 枝豆は塩を加えた熱湯で色よくゆで、ざるにあげます。
 クラッカーに、オイルサーディンをのせ、を添えて盛り付けます。

【ワンポイントアドバイス】
 トッピングのチーズはクリームチーズ、カッテージチーズ、カマンベールチーズなど好みのものでOK。季節の野菜も一緒に添えると良いでしょう。

 
   

 

 
       
       
   
コピーライト