ヨーグルトチーズケーキはプレーンヨーグルトをたっぷり加えて焼き上げたスフレタイプのチーズケーキです。ほど良い酸味であっさりとした味です。 ミルフィーユは薄いパイとクリームを交互に重ねたお菓子です。ミルフィーユ風簡単ケーキは市販のクラッカーを用いますので、子供でも楽しみながら上手に作ることが出来ます。

 
ヨーグルトチーズケーキ
調理例写真

【材料(21cmパイ皿1枚分】
1個分カルシウム 76mg

クリームチーズ…200g
砂糖…80g
卵…2個
レモン汁…大さじ2
プレーンヨーグルト…1カップ
薄力粉…30g
生クリーム…1カップ
ラム酒漬けレーズン…大さじ2

(台)クラッカー…60g
   バター…大さじ2

作り方
クラッカーを細かく砕き、溶かしバターを混ぜ、パイ皿の底に敷き込む。この上にラム酒漬けレーズンを散らす。
ボールにクリームチーズと砂糖を入れて、なめらかになるまで練る。
に卵とレモン汁、ヨーグルトを加えて混ぜ、さらに薄力粉をふるい入れて軽く混ぜる。
生クリームを八分立てにし、に加えてさっくり混ぜ、に流す。
160〜170度のオーブンで約45分焼く。表面がきれいなきつね色になったら出来上がり。

 
 
ミルフィーユ風簡単ケーキ
調理例写真

【材料(6人分)】
1人分 カルシウム 51mg
カッテージチーズ…100g
砂糖…40g
プレーンヨーグルト…1/2カップ
レモン汁…大さじ1
生クリーム…1/2カップ
ビスケット…50〜60g
ココア…少々
カレー粉…小さじ2
牛乳…1と1/4カップ
スキムミルク…30g

作り方 <調理時間40分>
カッテージチーズに砂糖を加えてすり混ぜ、ヨーグルト、レモン汁も加えて混ぜ、ここに八分立ての生クリームを加えて混ぜ合わせる。
適当な大きさの空き箱(または缶)にアルミホイルを敷き、ビスケットとのクリームを交互に重ねていく。
冷蔵庫で半日以上冷やし、いただく時に切り分けてココアを振る。

     
     
     
   
コピーライト