第8回 「韓国で大流行?!」

  

 
 夏休みもあるし、暑さのピークになる8月は日本の夏とそれほど変わりません。 それで今回は韓国で大流行になっていって、今は若者の間では必需になっているミニーホームページを紹介したいと思います。

 韓国ではこの何年間cyworld(サイワールド)というサイトが大ブームで去年には会員が一千万人を突破したそうです。韓国の人口が4千万何百万人だから、4人に一人はこのサイトに加入していると言っても過言ではありません。このサイトは個人にミニーホームページを提供してくれるサービスをしていて、いわゆる他のサイトの個人ブローグのようなものです。

 ここではホームページを自分の好みで自由に作ることができて、背景から音楽を自分で設定して、ゲームもダウンして訪問者が楽しむことができます。
  可愛く作るために、いろんなアイテムを購入しそれぞれのホームピー(ホームページの略語)を飾ります。ここのサイバーマネーはお金を払らってどんぐりを買います。 一個10円で買えて、これでいろんな音楽やアイテムを買うことができます。

 

 ここでは日記も書けて、写真もいろんなバージャンで載せることができます。写真のアルバムにはいろんなフォルダをつくり写真を分類して載せられます。また写真ことに人々は感想を書くこともできます。訪名録と言って訪れた人がコメントを残すところがあります。

  その他にもいろんなサービスがありますが、このサイトは名前と生年と性別で会員を検索して友達を探すこともできます。何しろ4人に一人は入っているためもし会員になっていれば連絡先を知らない懐かしい友達や同期、知り合いを探すごとができます。それでその知り合い達とは一寸の関係を結ぶことができて、一寸を相手に申し込んで受け入れられたら一寸になれます。一寸を結ぶとお互いのホームピーにたやすく入れます。

 私もここのサービスで連絡が途絶えた友たちを見つけて今は離れていても、ホームピーの中の写真とかを見てお互いの安否を確かめます。誰でも入れるため、私生活の保護のためすべてのフォルダは全体公開と一寸公開と指定することができます。あまりにも流行っているため最近は携帯からも入れるサービスまでできるようになりました。

 世の中はどんどん便利になって行って、二度も会えないと思った人が探せて、その人の今の姿が見られて、また連絡することもでき、昔の懐かしい思い出を語り合えることができて本当に幸せです。