(2005年1月末現在)
 

井上 哲郎(いのうえ てつお)

浜松医科大学名誉教授、医療法人宝美会総合青山病院院長・副理事長。
医学博士
1963年東京慈恵会医科大学大学院医学研究科修了
1969年同整形外科講師
1973年同助教授を経て
1976年浜松医科大学整形外科教授
1998年より現職
日本骨代謝学会賞受賞
主な研究領域は骨代謝性疾患 特に骨粗鬆症 股関節外科 腰痛ほか

江澤 郁子(えざわ いくこ)

戸板女子短期大学学長、日本女子大学名誉教授 医学博士
1963年日本女子大学大学院修士課程家政学研究科食物・栄養学専攻修了 同大助手、講師を経て
1979年助教授 1985年教授
カルシウム代謝および骨粗鬆症予防研究で 日本家政学会賞
日本栄養・食糧学会賞 日本農学賞を受賞
2001年秋に紫綬褒章受章
 

久米川 正好(くめがわ まさよし)

 明海大学名誉教授 歯学博士 専攻分野は口腔解剖学
大阪大学大学院歯学研究科歯学臨床系専攻博士課程修了
同大歯学部助手を経て
城西歯科大学(現明海大学歯学部)口腔解剖学第一教室教授
骨の基礎研究の第一人者の一人
骨芽細胞による骨形成のメカニズム 破骨細胞の骨吸収に関与している
カテプシンKの発見 骨細胞の骨代謝についての研究などで業績をあげる
日本骨代謝学会賞受賞 日本農芸化学論文賞受賞 文部科学大臣賞受賞
日本唾液腺学会 会長